記事

2013年01月04日

役職名変更(千紫万紅)

前回、千思万考の末決めた・・・はずだった、
Guild“千紫万紅”の役職名。
しかし時間が経つに連れ、
なんとなくしっくりこないものがいくつか・・・。
そこでもう一度考えてみることにしました。
その結果、変更した部分をご紹介。

 〜 * 〜 * 〜 * 〜

Sub:*空中楼閣*
【空中楼閣】
 ・根拠のない事や、架空の物事。
 ・空中にあらわれる高殿(たかどの)。
   また、根拠の無い空想的で現実性の乏しい考えや議論を言う。
 ・「空中の楼閣」は空中に浮かぶ高層の立派な建物の意で、
   もとは蜃気楼の現象をさす言葉。
    実行や実現の伴わない空理空論をいう。
 ・類義語・空理空論

「空中楼閣」は最初の選択時にも迷った名前でした。
そこで「蜃気楼」を採用したのは、
こちらの方がストレートでシンプルだったから。
でも、やはり何か違うんですよネ。。。
ただし、変更した「空中楼閣」も今一つピンとこないので、
もう少し悩まないとならなさそうです。

Member:*風前燈火*
 ・「風前之灯」から、納得のいくカタチに変形。
【風前之灯】
 ・風に吹かれる灯火は今にも消えてしまいそうで、非常に心もとないこと。
   転じて、ものごとが危険にさらされ心もとない状態のこと。
 ・今にも命が失われそうであることのたとえ。
   また、人生のはかなさ、はかない寿命のたとえ。

「風前之灯」は、語呂が気に入らなくて不採用でした。
しかし語意は大変気に入っていたので、
今回少し変形させて使うことにしました。
「走馬灯」は、
こちらより見た方が死んでしまいそうな印象も受けます。
でもこれなら、間違いなく死にそうですよネw
“灯”を旧字の“燈”にしたのは、前回同様のこだわりから。

 〜 * 〜 * 〜 * 〜

Subはまだ再考の余地が多分にありますが、
Memberのほうはもうこれで確定かな。
また、Masterの「夏炉冬扇」は気に入っているし問題ありませんが、
他がみんな4文字になってしまったし、
Generalの「仕舞屋」も変更対象かもしれません。
わりと気に入ってるんだけどナ。。。
とりあえず次のネタが浮かぶまでは、
もうしばらくこれで活動していきたいと思います。

posted by sizurin at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | Guild“千紫万紅” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蜃気楼に1票!
 
Posted by ま at 2013年01月07日 15:53
たぶん、もう「蜃気楼」には戻らないw
Posted by sizurin at 2013年01月07日 16:21
元の漢字は語意の通り、儚い印象を受けますが、
「風前燈火」はハッキリとしているというか、
儚さの中にも力強さが感じられる様子で私は好きです。

名前を考えるのも面白いものですね。

また次回の記事を楽しみにしています^^

Posted by 有加 at 2013年01月09日 22:32
「燈」の字を使っているせいかもしれませんね。
画数が多い分、どっしりした印象になるのでしょう。
旧字を使った分古風なイメージが良く出て、
とても気に入っています。

考えるのは楽しいでっすね^^
何か名前を考えるたびに何時間も辞書やPCを眺めるのですが、
なかなか飽きません。
Posted by sizurin at 2013年01月09日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。